ズバット引越し比較での最安値はどこ?料金を安くするコツは?市場の半値?

引越し業者を選ぶ際のポイントはどこですが?値段ですか?希望スケジュールですか?
ズバット引越しは、細かいあなたの要望にお応えし、価格もサービスもご納得いただける内容でご提案させていただけるサービスとなります。

 

この記事は・・・

  • 引越し業者の選定で時間が無いとお悩みのあなた
  • 引っ越し料金なんて、安けりゃ安いほど良いとお考えのあなた
  • 選んでる場合じゃないくらい切羽詰まってるのに選びたいあなた

・・・にお届けする記事となります。

 

ズバット引越し比較で最安値業者を検索してみてください。条件入力など必須項目を入力いただくだけで、登録業者220社から最もあなたの条件に適合する業者からの見積をご案内します。
最安値は、地域、時期によりことなります。最安値の引越し業者を探すお手伝いをさせて下さい!

 

↓こちらから、見積依頼をする!↓

 

ズバット引越し比較では、1度に最大12社に見積依頼が出来ます!!

 

一度でも引越しを経験されている人であれば、想像できると思いますが、引越しって、シーズンがあります。つまり、「期替わり」・・・進学、就職、転勤など3月末、9月末、12月末が最も引越しが多いシーズンであり、引越し業者にとっては、超繁忙期という時期に当たります。引越し業者の繁忙期の引っ越しは、思うようにいかず、大変です。

 

ですので、早いアクションほど良いとされています。早ければ早いほど条件が良くなるということではなく、遅ければ遅いほど条件が悪くなるということです。
近く、引越しの予定があるようでしたら、まずは「ズバット引越し比較」で調査しておくほうが良いです。

 

引越し費用を安く抑えようと思えば、「ズバット引越し比較」から、流れてきた業者からの営業電話を逆手に取り、担当者の名前を聞いておくなどしておけば、より良い交渉が出来る場面もあるかもしれません。

 

時期によるし、業者によりますが、過去には、市場では約10万円の料金が、同一条件下で4万円台まで下げることが出来たという実績もあります。

ズバット引越し比較のメリットは

無料相談

ズバット引越し比較を利用せず、あなたのお住いの地域にある引越し業者で電話をかけて問合せをすると・・・

なかなか取り次いでもらえない
値段が高すぎる
梱包資材が有料、サービスがない
もろもろ、対応が悪い・・・
・・・etc

たった1社の引越し業者を直接手配しようとするだけで、想像以上にあなたが感じる不具合、不都合は多岐に及びます。もちろん、繁忙期などのタイミングによっては、「引越し期日を選べない、希望日が埋まっている」、「料金が高騰している」など、時間を取って引越し手続きを進めようとしている割にはかどらないという状況に陥りやすく、など、想像以上のストレスになります。

 

結果的に費用がかさんでしまい、高い引越し料金となってしまうこともあるでしょう。

 

ズバット引越しのメリット

  • ネット環境だから、いつでもあなたの時間に問合せ出来る※簡単な入力項目を入力するだけ
  • 料金については、登録者数220社以上の中で、競争があるため、足元を見たような料金提示はしない
  • 料金相場を調査できる
  • 公共料金の手続きなども同時申請できる

ズバット引越し比較を利用する意外なメリットもあったかと思います。ネットで見積依頼を完結できるのですから、時間の無駄は大幅に削減できます。


ズバット引越し比較を利用した節約術とは?

ズバット引越しを利用すると、営業電話が掛かってきます。(これは、嫌でもどうしようもない)

 

営業電話を煩わしいと思うことなかれ!
これを逆手に取りましょう!
繁忙期にはあまり使えないし、良識の範囲でという曖昧な表現をしますが、引越し料金は安いものじゃありません。
言うと言わずとで成果(料金やサービス)が違うなら、その手法を知ったうえで、使えるテクニックは試してみてはいかがですか?というご提案です。

あなただったらどう答えますか?

引越し業者から・・・

「ご予算は?」と聞かれたら?

「他社からの見積はどうでしたか?」

・・・などという質問を受けたら

無料相談

「ご予算は?」と問われたら、何と答えますか?

ズバッと引越しで依頼した引越し業者からの見積をありままに見せてしまいませんか?
回答は、「今提示いただいている金額よりかなり低いです。」とだけ、答えておきましょう。他社の最安値料金を馬鹿正直に伝えるようなことの無いように!

 

「しめしめ」という料金提示があったら、即決してしまいませんか?

即決したい気持ちも理解できます。
営業マンとの会話の中で、「しめしめ料金」の提示があったとしても、「やっぱり、それくらいの見積なら、数社は出てますからね」とでも伝えておけば良いです。更なる値下げか、好条件の引き出しを検討しておきましょう。他の引越し業者から、それ以上の条件提示が無い場合には、「あと、●●円値引いてくれたら、決めようかな・・・」程度の会話はありです。言うだけは言ってみましょう。

 

「他社からの値段はどうでした?」と問われたらいかがですか?

これも馬鹿正直に答える必要は皆無です。
回答は、「御社よりは安いですよ、言わないけど(笑)」とだけ言っておけば良いですね。

 

「今決めてくれたら、即決してくれるなら●●円でいかがですか?」と問われたら?

「即決条件」なら破格を提示すればよいです!価格提示が半値以下であったとしても更に、安い価格で(目安20%程度)で提示してみましょう!

 

繰り返しになりますが、言うのはタダです

ズバット引越し比較のデメリットは?

無料相談

無料相談

ズバット引越しのデメリット

  • 営業電話が増える

前述したとおり、逆手にとって利用する方法もありますが、利用する引っ越し業者は1社ですからね、最大12社から追い掛け回されるとしたら、ぞっとしますが、やる気のない会社もありますから、全社が営業してくることはないでしょうが、何度も追い掛け回されることもよくある話です。

 

ズバット引越しは、あくまでも比較検討する際のサイトになりますから、直接業者の営業電話を規制することは出来ません。

ズバット引越し比較で比較後の最終の業者選定

ズバット引越しを利用し、最終的に引っ越し業者を決める際の決め手は?

無料相談

「料金」といいたいところですが、決定しようとしている会社の提示した料金に含まれる内容を最終的に確認しておきましょう。
また、利用しようとする業者が、TVCMなどもしているような、全国的に知名度のある業者であれば、一定の信用は出来ますが、「・・・はずだった??」は、本当に、あなたご自身が困ることになります。
契約までにシッカリ確認し、書面に残すなどしておくことをお勧めします。(当然、見積を取っていますから、内容は確認できているはずなんですが、決める直前に最終確認ください)

無料相談

決定する直前まで最低2社は候補として残しておくべきです。最悪、乗り換え可能という状況でないと、強気で押し切れない場面も出てきます。
直前まで頑張ってきたのに、追加料金多すぎて、結局、徒労に終わったなんてことになったら、目も当てられません。

 

無料相談

無料相談

確認は・・・

  • 料金に含まれるサービスの範囲
  • 何tが来るのか?チャーター便か積み合せ便か?・商品ごとに梱包は必要なのか?梱包は誰がするのか?(業者か依頼主か)
  • 梱包資材の提供はあるのか?提供ありであれば具体的に段ボールの何サイズが何ケースか封函テープの提供は?

     到着先での不要段ボールの回収は?

  • 家具類の解体組み立ては入っているか?
  • 無料相談

  • 別途料金が生じることはなるのか?あるのならどんな場合か?・積み残しが出た際の対応は?

無料相談

無料相談

最低限、以上の内容は事前確認して契約するようにしましょう。

 

 

↓ご利用はこちらから↓

ズバット引越し比較の最安値は?手続き急げ!時短&節約の効果のまとめ

ズバット引越し比較を利用することで、最安値業者を探すこと、現地引越し業者への訪問時間、見積後の更なるディスカウント方法など、ズバット引越しを利用することがきっかけとなり、無駄が省けました。省けましたというより、省いていけることになります。是非ともズバット引越しの活用をお願いしておきます!

 

↓ご利用はこちらから↓